無料相談は毎日受け付けしています
Tel.082-243-7622
広島県広島市中区大手町2丁目5-11


ホルツバウハウス

ホルツバウハウスが基礎断熱に注目している理由は?|床下断熱との違い

ホルツバウハウス・設計士の高垣です。

 

早速ですが、最近のお施主様のほとんどは断熱設備に注目されている方ばかり。住宅業界事情としましても、高気密高断熱はスタンダードな考え方となってきました。

 

私たちも、オリジナル性を保ちながらも断熱性能の進化には力を注いでいます。
さて、そんな中で弊社が取り入れている断熱設備が「基礎断熱」です。
今回は従来の断熱方法と基礎断熱の違いを交えながら注目点についてお話しします。

 

■ 基礎断熱はあれこれ優秀!デメリットは工夫で解決

 

では基礎断熱とは一体どんなものなのか…
一言でいうと床下”空間”(基礎部分)にも断熱材を張り巡らせる工法。
図で解説するとこのような感じです。

名称未設定のアートワーク

つまり、床下空間も室内化することで外気が床下に入り込まないので断熱性能を高めることができます。

 

・断熱性能
・気密性能
・省エネ性能
・床下からの害虫侵入を軽減

 

従来の床下断熱は、床下に断熱材を施すため基礎の部分は外気の影響を受けてしまうといえます。

 

実は基礎断熱をすることによって、湿気が床下空間に溜まりやすくなるのではないか…?といった懸念点もありました。湿気やシロアリは住まいには大敵ですね。
私たちは工程の中では基礎の乾燥を徹底的に行い、さらに基礎断熱部分の換気システムを導入しています。また防蟻対策としてはエコボロンを使用しており人体に安全なものを選んでいます。研究と対策を重ねていますので、安心して基礎断熱をお選びいただくことが可能ですよ^ ^

 

■ なぜ基礎断熱を選ぶのか

 

8-2

 

ホルツバウハウスでは「床下エアコンシステム」をご提案しています。
これは一般的なサイズのエアコンを床下に配置して、家中の冷暖房をまかなうというアイデアです。
効率的で無駄がないということから昨今は人気を集めています。

 

床下にエアコンを設置するためには、基礎断熱が必要なため、必然的にこの工法を行うようになります。
高気密高断熱の性能を十分に活かした暮らしを行いたい方は、基礎断熱および床下エアコンをご検討くださいね!

 

▶︎無料相談会はコチラ
https://jdk-arc.com/consultation/

▶︎中古物件探しの方はコチラ
https://jdk-arc.com/findhome/

▶︎土地探しの方はコチラ
https://jdk-arc.com/land/

▶︎資料請求はコチラ
https://jdk-arc.com/request/

資料請求はこちらから