無料相談は毎日受け付けしています
Tel.082-243-7622
広島県広島市中区大手町2丁目5-11

社長BLOG



ホルツバウハウス

堺町のビル

久しぶりの投稿となります。

中区堺町に鉄筋コンクリート3階建てのビルの設計をさせて頂き、先月から着工をしております。

広島の中心部は地盤が弱く、3階建てでも杭や地盤改良が必要になることが多いです。

ちなみにここでは、エスミコラム工法という地盤改良で、地上地盤面から4.5m分コンクリートの円柱を流し込む工法を選択しております。

ビルが建ってしまえば、地盤より下のことを気にすることはあまりありませんが、建物にとっては最も重要な部分とも言えるでしょう。2018年2月完成に向けて頑張ります。

 

ビルを建てるということは、単にどんなデザインでいくら費用と期間が掛かるかということだけではありません。

このビルの設計させて頂くにあたり、従前の建物の解体、アスベスト処分、家財処分、相続相談、隣地境界確定、地盤調査、不動産賃貸収入想定、登記関係、全体予算、期間等のご相談にのらせて頂いた上で建物のデザインや間取りのご要望をお聞きして設計をさせて頂いた次第です。住宅デザイン研究所は、税理士・行政書士・司法書士・土地家屋調査士・弁護士・宅建業者・地盤調査業者・解体業者・建設業者他建物を建てる前後に絡むあらゆる専門家・業者と連携をとっています。これが施主にとっても良いことだと確信しております。

いざ文章で起こしてみると、一つの建物でこんなに沢山の専門家が関わるんだなと改めて思いました。

あ、私、建築士もお忘れなく。

 

DSC_1554

資料請求はこちらから